イエプコ処理

イエプコ処理で、離型・バリ取りなどの
お悩みを解決いたします。

金型にメッキを施したが離型性は改善されなかった

金型の手磨きに時間がかかりすぎて生産が進まない

加工・成型時のバリを除去したい

イエプコ処理で改善させてください!

イエプコ処理とは?

イエプコ処理とは、スイスのイエプコ社の長年の研究によって開発された言わばブラストを超えたマイクロブラスト装置で、特殊な処理剤を2工程に分けて吹き付けるだけで離型性が格段に良くなります。マスキングが不要なため短納期で加工ができるほか、特殊な滑り材を用いたピーニング処理のおかげで離型性を高め、磨き処理・かじりを大幅に減らし、驚くほどの品質向上とコストダウンが見込めます。イエプコ処理の加工の幅は非常に広いので、金型に限らず様々なことができます。

離型性改善

表面に滑り性を与え、樹脂が付着し難い表面に改質し、金型の離型性を改善することが可能です。製品がとられる頻度が減ると、機械を停止する頻度も減り、生産性が大幅にアップします。

手磨きレス

金型の手磨きは1度に何時間もかける必要があり、手磨きすることによってかえって微細な傷がついたりすることがありますが、イエプコ処理は、手磨きの頻度を減らし、1回にかかる手磨きの時間も削減することが可能です。

バリの除去

イエプコ処理で使用する処理剤は非常に細かいため、微細な箇所の加工バリを除去することも可能です。

汚れ付着軽減

金型に傷があると、その部分に材料が抱きつき離型性を悪くすることに繋がります。イエプコ処理では、微細な傷があってもそれを覆うように滑り性の良い面に改質することができるので、大幅に生産性を上げることができます。

ツールの長寿命化

金型だけでなく、加工ツールや治具にもイエプコ処理が利用できます。加工バリやカエリを除去したり、マイクロクラックを閉塞することで、ツールの長寿命化に繋がります。

設備一覧・対応範囲

イエプコ表面改質装置プラストロン(株)製 PM770S PEENMATIC 1100ZIM
イエプコ表面改質装置
プラストロン(株)製 PM770S
2台PEENMATIC 1100ZIM1台

※対応範囲についてはご相談ください。

R&Mにご依頼いただくメリット

R&Mにご依頼いただくメリット

R&Mは表面処理加工のプロフェッショナルです。例えば、イエプコ処理だけでなく、金型のシボ加工も合わせてご注文いただくことが可能です。別々の会社で加工するよりも費用を抑えることができますし、金型に何かあったときに迅速に対応するパートナーとして長いお付き合いをさせていただけます。サイズも小さなものから大きなものまで、様々なものに対応できるので、ぜひ一度お問い合わせください!

シボ加工について

お問い合わせから納品までの流れ

新規製作の金型への加工

01.お問い合わせ

まずはお電話やお問い合わせフォームからご連絡ください。

02.打ち合わせ

シボ番手、加工範囲、金型の材質などを打ち合わせさせていただきます。

03.本加工

ご希望の納期に合わせて工場のスケジュールを調整し、加工に入ります。

04.納品

ご指定の工場まで納品いたします。

金型のメンテナンス加工

01.お問い合わせ

まずはお電話やお問い合わせフォームからご連絡ください。

02.打ち合わせ・金型送付

どこを修理するか、どんな悩みがあるか、金型の材質などを打ち合わせします。金型については基本引取りに参りますが、持込みや配送も承ります。

03.本加工

ご希望の納期に合わせて工場のスケジュールを調整し、加工に入ります。

04.納品

ご指定の工場まで納品いたします。